クレンジングの落とし穴

クレンジングで毛穴の汚れを取ろうとしすぎて、オイルクレンジングや 毛穴ケア製品使う方が多いです。 オイルクレンジングは洗浄力が強く肌が傷んだり乾燥します。 油分と水分を中和するのに界面活性剤*も多めに含まれ、潤い成分が落とされ肌が乾燥していきます。使ってすぐではなく、1ヶ月ぐらい経つと「あれ?肌が乾燥してきた」と後で気づくともう遅い!毛穴の汚れはクレンジングでは取れないし!毛穴の汚れは中からの排泄が活発になり取れます。吐きだささないと(@^^)/~~~ クリームかジェルタイプが肌に優しいです。最後は石鹸タイプが一番です。それで全て汚れが落ちます。そこで、ヤシ油を使い石鹸ジェルの形を可能にしたのがミネラルクレンズです。

擦るのも肌には危険です、長くても手早く約1分ぐらいで終わりましょう。ソフトにマッサージ感覚で擦るのではなくて、ほぐすようにして下さい。但し、ミネラルクレンズは気持ちいいからズーとクレンジングしたくなるから途中で嫌でも辞めて下さい(笑)いい物にも欠点があります。あとは、ぬるま湯でバシャバシャ洗って下さい。多めの水の量がいいです。私はいつも服がびしょびしょになります(>_<)

そのぐらいが肌にはいいですよ!

*界面活性剤=水と油を混ざりやすくする物質。